ざっくり書いていく

気になったニュース・商品のレビュー・ゲーム動画・所持品など適当に書いていきます

光の速度

昨日、ADSLの速度を測定しましたが本日光の工事が終わり切り替わったので早速測定してみました。
とてつもなく早いです。今までと単位が違います。
また、早すぎるのか測定サイト側の負荷が高いため下りの測定の際に速度が50Mbps程度と測定されることがありました。何度か試していると直ります。
あと、Chromeを使ってネットをしている場合は一度表示してキャッシュがあるページを表示する分には体感はあまり変わらないようです。
ひかり
=== Radish Network Speed Testing Ver.3.2.2 - Test Report ===
使用回線:auひかりホーム
プロバイダ:au one net
------------------------------------------------------------
測定条件
 精度:高 データタイプ:標準
下り回線
 速度:551.3Mbps (68.91MByte/sec) 測定品質:68.8
上り回線
 速度:803.0Mbps (100.4MByte/sec) 測定品質:94.7
測定者ホスト:*******.ppp.dion.ne.jp
測定サーバー:東京-WebARENA
測定時刻:2012/3/30(Fri) 14:10
------------------------------------------------------------
測定サイト http://netspeed.studio-radish.com/

ADSLの速度

光ファイバーに乗り換えるのでADSLの速度を メモ しておく。
長くモデムの電源を入れておくと勝手に下り400kByte/s〜300kByteに落ちます。 これは早いほうですね。 
そういう場合は電源を抜き差ししてリセットしてあげれば速度が戻ります。
上りが安定してはかれないのはいつものことです。
ADSL速度
=== Radish Network Speed Testing Ver.3.2.2 - Test Report ===
使用回線:eAccess ADSLプラス(12Mbps)
プロバイダ:ADSL-Direct
線路距離長:1950m 伝送損失:39dB
------------------------------------------------------------
測定条件
 精度:高 データタイプ:標準
下り回線
 速度:4.028Mbps (503.4kByte/sec) 測定品質:99.9
上り回線
 速度:631.3kbps (78.91kByte/sec) 測定品質:12.3
測定者ホスト:***.***.**.**.er.eaccess.ne.jp
測定サーバー:東京-WebARENA
測定時刻:2012/3/29(Thu) 23:01
------------------------------------------------------------
測定サイト http://netspeed.studio-radish.com/

IEEE802.11nの電波出力

IEEE802.11nの電波出力について常識かもしれないが書いておく。

最近は帯域を束ねて高速化する技術で300Mbpsとか対応になっている製品も多い。 
チャンネルを2つ分(40MHz)使うとアンテナ2つ(2x2)で300Mbps、アンテナ3つ (2x2)で450Mbpsにできる。
技術的には6x6で600Mbpsも可能らしい。

ただ、この2つ分を束ねて使う場合電波出力が半分になるので注意が必要。
20MHzだと10mW/MHzなのが40MHzだと5mW/MHzになるらしい。
このため遠いと逆に通信速度が低下する場合がある。覚えておこう。

http://internet.watch.impress.co.jp/docs/column/shimizu/20120221_513389.html

ADSL解約

長らくADSLでやってきましたが、家の地域もauひかり開通する事になり乗り換えることにしました。

以前からフレッツ光はサービス範囲だったのですが戸建てタイプだと月約7000円(電話+インターネット)かかるので導入を見送っていました。
auひかりだと月5980円なのでADSLとの差額が2000円くらいなので快適になるならと踏ん切りをつけました。

ADSLの解約も受け付けてもらい、光ファイバー敷設工事の電話もかかってきて、今月末に決定しました。開通がとても楽しみです。

SDHCカードを購入

カーナビに使うためSDHCカード32GBを購入

カメラで使っていて実績のある白芝です。
TOSHIBA SDHCメモリカード Class10 32GB SD-AX32GWF [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)]TOSHIBA SDHCメモリカード Class10 32GB SD-AX32GWF [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)]
販売元:東芝
(2011-08-01)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

ベンチマークを取ってみました。(QD32をやると固まるため未測定。リーダー側の問題だと思われます。)
普通にいいです。やはり安心感のあるブランドですね。
SD-AX32GWF

AVアンプ 退院

先日修理に出したTX-SA608が退院しました。ファームアップしましたが特に変わった点はないです。
テレビ経由でのボリューム調整の反応が少しよくなったかな程度です。

これで紅白もサラウンドで楽しめる・・・と思ったら放送がステレオになっていました。
確かにサラウンドシステムを持っている人は少ないけどさ、NHKもっとがんばってくれよ・・・
ゆくとしくるとしだけサラウンド放送なのでそちらを楽しむことにします。

PS Vita 充電ケーブルを作る

先日PS Vitaを購入したのですが、純正充電器を使わないと使用しながら充電ができない。
しかも、USBからの充電を有効にしてあってもVitaの電源が完全にOFFで、PCがON(認識している状態)でないと充電できません。
そのままスタンバイ状態のまま放置するとバッテリー残量は上がるので充電はできているようですがランプはつきません。(だからPCと接続中はバッテリーが減らなくてすむかもしれません)
何かいい方法はないかと調べていたらありました。
http://motitori.blog105.fc2.com/blog-entry-2464.html 
データ用のピンを短絡すればOKです。100均(シルク)でも同じような製品が売っているので 早速作ってみました。

あくまでも保証のない自己責任の世界ですが、充電可能になりました。

ただし、USB充電器と組み合わて充電すると充電自体はできていますがタッチパネルの感度が悪くなり操作に支障しました。
ゲームをやると、タッチ操作がうまくいかなくなります。ただし、ボタン操作は問題ありません。
ケーブルを抜くと元に戻ります。
試しに、パソコンにこのアダプターを接続して充電すると問題なくタッチできました。 
このことから5Vに整流する際にノイズが出ているのかもしれません。  
調べるとほかのスマートフォンでも同様の事態が起きていることから、静電容量タッチパネルと相性が悪いのがかもしれません。

このようなトラブルを嫌って、ソニーは充電できないようにしているのかもしれません。 

これを使えばモバイルバッテリーと組み合わせて充電できるので、 Vitaの電源がOFFやスタンバイの状態での充電には大いに役立つと思います。 皆様も工作してみては?

AVアンプ入院

私の使用しているAVアンプ ONKYO TX-SA608ですが以前から少し気になっていることがありました。

REGZA Z9000とPS3を接続して使っているのですが時々連動がうまくいかなくなり、普段はPS3の電源をONにするとテレビとアンプの電源が入り、入力も切り替わって表示されるのが、電源も入らず連動しなくなります。
手動でテレビをつけてアンプの入力を切り替えると画面は表示されます。
また、通常だとテレビの画面に表示されているPlaystation3の表示が出なくなります。
ただ、直す方法は簡単で、テレビとアンプのコンセントを抜いて入り切りするだけ。

と、簡単に直るので放置していたのですが、家族が使う場合に電源が自動で入ってくれないで困りました。
もしかしたら直ればいいなと サポートセンターに問い合わせたところ、最新ファームウェアがあるので更新してはどうか?とのことなのでオンキヨーに送ることになりました。一緒に中も点検してくれるとか。
しばらくアンプがなくなり音が最悪に戻りますがこれで直ればいいなぁ〜。 

ちなみに最新のTX-NA609はネットワークに接続してアップデートできるので、一度も試したことのない人はやりましょう。

Windows7でカラーマネージメント

普段使っているノートPCの色が悪く、写真を見ると色が悪いため色をキャリブレーションしました。
ColorMunki Display(日本語パッケージ)ColorMunki Display(日本語パッケージ)
販売元:x-rite
(2011-10-31)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

カラープロファイル(ICC) の作成自体は簡単だったのですが、再起動すると色が元に戻るということが発生しました。

まず原因の一つとしてIntel HD グラフィックスについている色調節機能が競合している点です。
それにデフォルトだとWindowsが色の管理ができないようになっています。

詳しくはこちらの方のページに書かれているので参照してください
http://tete009.seesaa.net/article/208363148.html

OSを再インストールしました

先月追加して快適に使っていたノートPCのSSDですが突如遅くなる通称「プチフリ」が発生してしまい、Intel RSTのレジストリもいじったのですが解消できななかったので思い切って再インストール(リカバリ)しました。

結果、直りました。 ただ、原因がわからないで直るのは何だがすっきりしませんね。再発しないことを祈っています。

やはり大着して、初期化しなかったのが原因だろうと反省しています。
月別アーカイブ