TX-SA608を使用していたのですが音質に不満が出てきて思い切ってミドルレンジを購入しました。
 IMG_5266
ONKYO TX-NR818です。アバックで購入しました。後継機種のTX-NR929が発表前なので値段が下がっていました。
(ちなみに2013年モデルからは2012年モデルに+100したのが実質の同じグレードの商品です。円安で値上げしたのかな?)

ここでレビューといきたいのですが 、不具合が発生したので原因をメーカーに問い合わせ中です。
ちなみにREGZA 42Z9000と組み合わせて、PS3とDIGAを接続して使用しています。
TX-SA608の時からアンプを入れ替えただけの構成となっています。
(原因究明のためHDMIケーブルだけは新しいものに買い換えましたがこれではなかったようです。)
なんかの参考になればとメモっておきます。続報も書く予定です。

不具合ポイント&状況
解消しました。こちらをご覧ください。
1.HDMIリンクが調子悪いです。 
・PS3は問題ない。
・DIGAを使う場合にOFF状態から「番組表」や「録画リスト」を押すとテレビやアンプの電源が入って入力が切り替わるところが”無反応”。
・リンク自体はしているらしく、TVの電源がONの状態で「録画リスト」を押すと入力がしっかりと切り替わり、テレビのリモコンで操作もできます。
・TVの電源をOFFした直後のHYBRID
STANDBYインジケーターが点灯しているときはDIGAもON連動できる。
(PS3は消灯時も普通に可能) 

2.TVの音声が勝手にテレビ側に切り替わる
・REGZAの設定で常に電源を入れたときはアンプ側から音が出るように設定しているが、時々テレビ側から音が出る。このときテレビのリモコンでの音量調整はテレビの音量変更になっている。
(HDMI連動がうまくいかないのかな?TX-SA608 と比べるとHDMI回路の立ち上げが遅い気がする。)
・その後、テレビのリンクメニューから「AVアンプから音を出す」を選択すれば以後普通に操作可能。
・勝手にテレビ側から音が出る状態になっていても、電源OFF連動もするし、レコーダーを使った際の入力切り替えも連動する。 
・時々発生し、テレビの電源を入れ直せばだいたい戻る。(またいずれか発生することがある) 


3.デュアルモノの番組(ニュース7とか)に音が切り替わった場合に認識がうまくいかずに主+副両方の音が出る。
・アンプ側で
デュアルモノ時は主音声だけ流すように設定していても両方の音が出ることがある。
・この場合、チャンネルをほかのチャンネルに選局してから戻せば直る(再認識させる感じ)
追記1:再度問い合わせたら、ファーム作成中とのこと。期待しましょう。
追記2:ファームが完成したそうですが、普通に更新できないらしくサービスマンがきます。なんだか大事です。
追記3:ファームアップしました。直りました。そろそろHPにも公開されるとのこと。