先日のHDMI-CECの問題の件ですが、オンキヨーさんから回答が帰ってきました。
やはり内部回路がすべて休止状態になるとREGZAがうまく認識しなくなるようです。(本来であればREGZA側に問題がありそうですがテレビ買い換えとなると大事なので目をつむりましょう)

待機電力を下げる仕様が、影響している事が分かり、TX-SA608の仕様と同じように、TX-NR818を設定する事で、リンク動作するかと思われます。
まず、電源を入れて、約1分待ってから、
リモコンのSETUPボタンを押して、TV画面にSETUP一覧が表示して下さい。
リモコンの十字キー、下を繰り返し押して、
7ハードウェア設定を選び、リモコンのENTERボタンを押し、
リモコンの十字キー、下を繰り返し押して、
3ネットワークを選び、リモコンのENTERボタンを押し、
リモコンの十字キー、下を繰り返し押して、
ネットワークスタンバイを選び、
リモコンの十字キー、右を押してオフから、オンにして下さい。
ネットワークスタンバイがオンの状態で、
リモコンのSETUPボタンを押して、
設定保存が表示されるので、リモコンのENTERボタンを押し、
設定保存中から、SETUP一覧表示に変わったら、設定完了です。

リンク動作、確認してみて下さい。

とのことです。
待機電力が上がるそうなのでワットチェッカーで計測したところ
ネットワークスタンバイOFF:約0.4W
ネットワークスタンバイON:約2.5W

意外と少ないです。 
とりあえずこれを設定することでHDMIリンクの問題は解消することができました。 
サポートセンター回答ありがとうございます。