Bitdefender Freeを使っていたら、アップデートでPCがフリーズする自体になったので
この有料版で日本語化バージョンであるソースネクストのスーパーセキュリティ ZEROを購入しました。
久々の有料版購入だったりします。(BitdefenderのほかにはAviraとか使っていました)
 





なぜかパッケージ版の方が安いのでわざわざ取り寄せました。
 特に問題もなくインストールし使用できていたのですが、いつも通り予約しようとkkcaldをブラウザから開こうとしたら開かない。もしやと思い、リアルタイム保護を無効にしたりフィッシング対策を無効化したりしたのですがうまくいきませんでした。

いろいろ調べているとブラウザの画面の上の方に変な黒いモノが出ているではないですか!
 スーパーセキュリティツールバー1
クリックするとこうなります
スーパーセキュリティツールバー2
これが原因でした。新しいソフトを入れるとこういうところが面倒ですね。 
スーパーセキュリティツールバーの無効化方法
1.メインウインドウを開いて「設定」をクリック
1
2.「プライバシーコントロール」をクリック
2
 3.スーパーセキュリティツールバーを表示するを「OFF」に変更する
3
これで完了です。 無効化してからは以前と変わらず使用できています。
最後にメインウインドウの「自動操作」がONののを確認してください。(設定変更するとOFFになることがある)

追記:このソフトをインストールしてから、リンクを開いたときに読み込みが止まりそのまま「ページが表示できません」 が出ることが多くなった。
原因:上の画像にある「サーチ アドバイザ」が怪しい。 
現在いろいろ試して検討中。結果が出次第報告します。 

 どうやっても直らないのでアンインストールしました。ほかにはいいのに残念です。