先日Nexus5の中古品を購入したのですが、バッテリー消費が激しい。
バッテリーの使用履歴を見ると
どうも「Google サービス」とか「Google 開発者サービス」が原因していることが判明。
Google Fitも位置情報を取得するので無効にしてみたが状況は改善せず。
Google Nowは捨てがたいのでそのままに・・・
なんと、思わぬところに原因があった

原因:
二箇所にある端末の現在地送信設定がONになっていた為。
Screenshot_2015-06-08-12-05-17

ロケーション履歴の設定でGalaxyNexusの項目をOFFにしたら解消しました。
GalaxyNexusは自宅用なので家においてあり、Nexus5は会社に持って行っていました。
どうも自宅においてあるGNと会社にあるNexus5両方から位置情報を取得することにより、すごい距離を高速に移動している状態になり位置情報取得回数がすごいことになっていた模様。
ロケーション履歴
(↑激しいのが2台ともONの状態)
 
教訓:持ち歩かない端末のロケーション履歴の現在地送信設定はOFF

追記:
やはり「Googleサービス」のバッテリー喰い問題が治らない。
ということで、上のこの端末「Nexus5」もOFFにして様子見中・・・ 
追記2:
結局Google NowをOFFに変更しました。
そうしたら大幅にバッテリーが持つようになりました。