ざっくり書いていく

気になったニュース・商品のレビュー・ゲーム動画・所持品など適当に書いていきます

AV関連

Bluetooth スタックを入れ替える(2015/04再編集)

2015/04更新 スタックを最新版に入れ替え
2014/04更新 Bluetoothドングルを入れ替え

私はパソコンにBluetoothドングルをさして無線で飛ばして音楽を楽しんでいるのですが、この前購入したWalkmanと比べるととても音が悪いです。

で、いろいろと調べた結果Bluetoothで音楽用に使われるプロファイルA2DPのビットレートが低いのではないか?という結論に至りました。
それで、このビットレートを設定しようと思ったのですが設定できるのは東芝製スタックを採用している製品だけだそうです。残念ながら私の購入したBluetooth 3.0対応のBT-Micro3E1Xはモトローラ製スタックを採用しているのでこの設定項目がありません。レジストリから設定できるかな?と調べたのですが設定できるようなものは発見できませんでした。

最近はapt-Xに対応しているものもあります。新規導入にはそちらも検討して下さい。
問題はapt-XはCSR Harmonyというスタックしか対応していなく、ソフトウェアの出来が悪くトラブルが多いこと。A2DP以外はイマイチらしいです。
音質ではapt-Xが断然良いのでお勧めですが、安定性では東芝スタックです。

それと、Bluetoothには電波の強さでClass1とClass2の製品がありますが大は小を兼ねるので電波の強いClass1の製品を購入しましょう。電波が強いと音切れが発生しにくくなります。(実際に試しました)




せっかくなのでBlutooth4.0対応で
CSR Harmony採用の製品をチョイスしました。
(CSR Harmonyはライセンスされた製品以外では絶対に動作しない) 続きを読む

TX-NR838 発表

うちで使用しているオンキヨーのAVアンプ「TX-NR818」の後継機種「TX-NR838」発表が発表されました。
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20140417_644833.html
TX-NR838_b
下の写真のうちにある機種とあまり外観は変わりません。
IMG_5266

主な更新点は
・DSD 5.6MHz対応のネットワークオーディオ再生機能
・4K/60p映像パススルーやHDCP 2.2対応のHDMI端子
 (HDMI2.0)
・WifiとBluetooth内蔵
自動音場設定がオンキヨー独自のものに変更(AccuEQ Room Calibration) 

個人的には最後の項目が気になりますね。
今まではAudyssey MultEQを使用していましたが今回から独自のものに変更されました。
ライセンス料が高かったのでしょうか?ほぼ同時に発表されたTX-NR636の取説を読みましたが測定箇所も1カ所になり技術力が足りているのか不安になります。
この手の技術はパイオニア・ソニー・ヤマハが前から独自技術で実装しているので、音響も独自にやりたかったのでしょうね。
ただ今回が初めてなので精度が未知数で他社に比べて劣っている可能性が高いですね。
同時にDynamic EQなどの Audysseyの技術も無くなってしまったのが残念です。

去年買い換えたばかりで満足しているので買い換え予定はありませんが技術が落ち着くまでしばらくは他社の製品を買っておいた方がいいかもしれません。

SONY BDP-S190 購入レビュー&hulu低画質化問題

本来寝室用に使っている32Vのテレビ用に購入したのですが、先日のHDMI連動不良の件もありリビングに持ってきたのでレビューします。価格比較サイト用に書いたものにリビングで使った感想を追加します。
ソニー ブルーレイディスク/DVDプレーヤー BDP-S190ソニー ブルーレイディスク/DVDプレーヤー BDP-S190 [エレクトロニクス]
商標:ソニー
(2012-09-01)
【デザイン】
本体にヘアライン加工がしてありプラスティックながら高級感を演出していています。
カウンタなどは省略されていますが、電源LEDはついています。
ただし、DMR-BW970と比べてはいけません。うちの場合は曇りガラスのラックに収納しているため問題ありません。
【操作性】
ソニー伝統のXMBが採用されています。
当然のようにHDMI-CECに対応しているので、テレビのリモコンから操作ができて便利です。
この機種はPS3と同じく、TX-NR818と組み合わせても問題なく連動します。 
学習リモコンを普段使っているのであまり使いませんが、付属のリモコンはゴムボタンの押し心地がいまいちです。
リモコンの機能的には問題ないかと思います。 
【再生画質】
解像感などは特に問題ないと思います。色乗りは普通ですが高級機種とは比べなければわからないと思います。
DVDもPS3と比較しても同じくらいにきれいに見られます。最近の入門機は画質も良好ですね。
ただ、DMR-BW970の時と違いクロマアップサンプリングはついていません。ソニーも上位機種のBDレコーダーならついているのでメイン使いはそちらを買った方がいいかもしれません。
【音質】
AVアンプにHDMIでつないでいます。特に問題は無いようです。
アナログ出力を使用していないのでDACの性能は評価できません。
【読み取り精度】
今のところ、どんなメディアも普通に読み込めています。認識も普通な速度です。
DMR-BW970の時よりも(高速起動OFFでも)起動が速いのがいいです。トレイがすぐに出てきてイライラしません。
【出力端子】
HDMI、コンポジット、同軸デジタルと割り切った設計ですが、今時HDMIしか使わないと思うので問題ありません。
【サイズ】
通常サイズよりもコンパクトでいいと思います。ただ、コンパクトすぎて高級感は0。軽いので押すと簡単に動きます。
【UI】
PS3と比較するとCPUパワーの問題なのかXMBの操作が重い。反応も遅めなので割り切りが必要です。
ですが、再生などの動作は全く支障なくできます。
ただ、huluは720pの高画質動画を再生しているのできれいです残念ながら480pのようです。結構汚い。
YouTubeもSDのようで画質は期待できません。見られるだけいいかなという感じです。
追記1:上記の件をメーカーに問い合わせたらhuluは720pに対応しているとのこと。確かにネットワーク設定直後は高画質で再生されるが電源を一度でもオフにしてしまうと480pになります。なんでだろう。

追記2:対処法がとりあえず分かりました。
Hulu低画質化問題解消法(暫定対策)
(電源をオフしたりYouTubeを見たあとはまた行う必要があります。)
再生1回目:「再生したい動画を再生する」➡「停止」➡「同じ動画を再び再生」これでOKです。
再生2回目以降:一度行えば電源を切るまで有効で2個目以降は普通に再生で大丈夫です。

ちなみに画質の判定方法は、画面サイズの拡大縮小機能(リモコン矢印上下ボタン)で
1段だけ小さくなれば720p
2段小さくなれば480p
です。

追記3:ソニーから回答が帰ってきました。
弊社でもご指摘の症状を確認いたしましたことをご報告いたします。
今回の症状について、修正対応を行うか否かを含め
対応を検討しております。
恐れ入りますが、引き続きお試しいただいております回避策にて
ご利用いただけますでしょうか。
BDP-S590でも確認いたしましたところ、ご指摘の症状が確認できました。
とのこと。ファームアップすることを願いましょう。

【総評】 
DIGAで焼いたテレビ録画(BDAV)やXviD(avi)、H.264(mp4)などのファイルも再生できるので汎用性が高くていいと思います。
CPUは非力そうですが、BDのメニューが出るまでの時間は遅くないです。ブルーレイディスクを再生するだけなら満足度は高いです。
また、HDMIケーブルが付属していないので注意が必要です。

ただ、レコーダーだとできていたリアルタイムにテレビ番組をプロジェクターに映すことができなくなってしまったのは残念です。機能面からレコーダーはソニーかパナソニックなので買い換えないとだめかも。(我慢する予定ですが) 
【消費電力】
ワットチェッカーにて計測した実測です。
起動時(BD-AV再生) 5.4〜5.6W
高速起動OFF 0〜0.3W
高速起動ON 3.5W
高速起動は3秒で立ち上がるだけのことがあり、あまり平常時と変わりませんね。 

設定ポイント
・「画像設定」→「画面モード」を「ノーマル」に変更します。
 アスペクト比がゆがむのはいやなので設定。
「画像設定」→「DVD-ROM 24p 出力」を状況に合わせて変更します。
 DVDは24pで記録する規格がないので判定が誤爆して変にカクツクことがあるのでOFFのままでいいかもしれません。
AVアンプと組み合わせて使う場合
・「音声設定」→「BD 音声MIX設定」を「切」に変更します。
 こうしないとロスレス音声(Dolby TrueHDやDTS-HD Master Audio)が出力できません。 
「音声設定」→「AAC」を「AAC」に変更します。
 AVアンプの方がDACの性能が高いはずなので変更。
「音声設定」→「ダウンミックス」を「サラウンド」に変更します。 
 HDMIでつないでいる限り無理にステレオで 出力されることはないので不要ですが一応変更。

TX-NR818 続報(その2)

先日のHDMI-CECの問題の件ですが、オンキヨーさんから回答が帰ってきました。
やはり内部回路がすべて休止状態になるとREGZAがうまく認識しなくなるようです。(本来であればREGZA側に問題がありそうですがテレビ買い換えとなると大事なので目をつむりましょう)

待機電力を下げる仕様が、影響している事が分かり、TX-SA608の仕様と同じように、TX-NR818を設定する事で、リンク動作するかと思われます。
まず、電源を入れて、約1分待ってから、
リモコンのSETUPボタンを押して、TV画面にSETUP一覧が表示して下さい。
リモコンの十字キー、下を繰り返し押して、
7ハードウェア設定を選び、リモコンのENTERボタンを押し、
リモコンの十字キー、下を繰り返し押して、
3ネットワークを選び、リモコンのENTERボタンを押し、
リモコンの十字キー、下を繰り返し押して、
ネットワークスタンバイを選び、
リモコンの十字キー、右を押してオフから、オンにして下さい。
ネットワークスタンバイがオンの状態で、
リモコンのSETUPボタンを押して、
設定保存が表示されるので、リモコンのENTERボタンを押し、
設定保存中から、SETUP一覧表示に変わったら、設定完了です。

リンク動作、確認してみて下さい。

とのことです。
待機電力が上がるそうなのでワットチェッカーで計測したところ
ネットワークスタンバイOFF:約0.4W
ネットワークスタンバイON:約2.5W

意外と少ないです。 
とりあえずこれを設定することでHDMIリンクの問題は解消することができました。 
サポートセンター回答ありがとうございます。 

TX-NR818 続報(その1)

先日の件から幾日かたちましたが、いい回答はないです。回答がきました

追記1:
ふと、ほかのテレビにつないだらどうなるか試してみました。小さいAQUOSです。
結果。なんとすべての動作が正常ではないですか!! 
最悪の結果が出てしまいました。REGZAとの相性問題のようです。

追記2:
東芝に問い合わせてみた結果
>DIGAとの連動は想定していないのでしょうが無い。
>起動のたびにリンクメニューから「AVシステムから音を出す」を選択し直して音のダブりを消すのはレグザの仕様だ。といいきられてしまいました。
前のアンプの時はたまたまだったのか!と言いたくなります。

追記2:
とりあえず暫定的に対策をしました。
・テレビと同時に音が出て、リンクメニューから「AVシステムから音を出す」を選択し直さなければならない問題
 →当方はリモコンに学習リモコン「RM-PLZ430D」を使用しているので、リモコンのモードを変更して「AMP」の音を変更するモードに変えました。このモードだと「TV」や「BD」を選択している状態でも音量を調整すると「AMP」の電波が出ます。後は、テレビの音量を0にしとけばOK。
・レコーダーがON連動しない
 →下の部屋の小さなテレビ用に使っていたBDプレーヤー「BDP-S190」と入れ替え。ただ、プロジェクターでリアルタイムに番組が見られなくなってしまった。 グレード大幅ダウンで画質もダウンかな。(そこまで差は無い)

ONKYO TX-NR818 購入&不具合発生(直りました)

TX-SA608を使用していたのですが音質に不満が出てきて思い切ってミドルレンジを購入しました。
 IMG_5266
ONKYO TX-NR818です。アバックで購入しました。後継機種のTX-NR929が発表前なので値段が下がっていました。
(ちなみに2013年モデルからは2012年モデルに+100したのが実質の同じグレードの商品です。円安で値上げしたのかな?)

ここでレビューといきたいのですが 、不具合が発生したので原因をメーカーに問い合わせ中です。
ちなみにREGZA 42Z9000と組み合わせて、PS3とDIGAを接続して使用しています。
TX-SA608の時からアンプを入れ替えただけの構成となっています。
(原因究明のためHDMIケーブルだけは新しいものに買い換えましたがこれではなかったようです。)
なんかの参考になればとメモっておきます。続報も書く予定です。

不具合ポイント&状況
解消しました。こちらをご覧ください。
1.HDMIリンクが調子悪いです。 
・PS3は問題ない。
・DIGAを使う場合にOFF状態から「番組表」や「録画リスト」を押すとテレビやアンプの電源が入って入力が切り替わるところが”無反応”。
・リンク自体はしているらしく、TVの電源がONの状態で「録画リスト」を押すと入力がしっかりと切り替わり、テレビのリモコンで操作もできます。
・TVの電源をOFFした直後のHYBRID
STANDBYインジケーターが点灯しているときはDIGAもON連動できる。
(PS3は消灯時も普通に可能) 

2.TVの音声が勝手にテレビ側に切り替わる
・REGZAの設定で常に電源を入れたときはアンプ側から音が出るように設定しているが、時々テレビ側から音が出る。このときテレビのリモコンでの音量調整はテレビの音量変更になっている。
(HDMI連動がうまくいかないのかな?TX-SA608 と比べるとHDMI回路の立ち上げが遅い気がする。)
・その後、テレビのリンクメニューから「AVアンプから音を出す」を選択すれば以後普通に操作可能。
・勝手にテレビ側から音が出る状態になっていても、電源OFF連動もするし、レコーダーを使った際の入力切り替えも連動する。 
・時々発生し、テレビの電源を入れ直せばだいたい戻る。(またいずれか発生することがある) 


3.デュアルモノの番組(ニュース7とか)に音が切り替わった場合に認識がうまくいかずに主+副両方の音が出る。
・アンプ側で
デュアルモノ時は主音声だけ流すように設定していても両方の音が出ることがある。
・この場合、チャンネルをほかのチャンネルに選局してから戻せば直る(再認識させる感じ)
追記1:再度問い合わせたら、ファーム作成中とのこと。期待しましょう。
追記2:ファームが完成したそうですが、普通に更新できないらしくサービスマンがきます。なんだか大事です。
追記3:ファームアップしました。直りました。そろそろHPにも公開されるとのこと。

スカイツリーへ移行しました

予定通り、スカイツリーに移行しました。
私の環境ではデジタル放送なので映りは変わりませんが、レベルが上昇しました。 

地デジのスカイツリーへ完全移行日決定

去年12月くらいから以降テストが続いていた地上波デジタル放送の東京タワーから東京スカイツリーへの切り替えテストですが本日完全移行日が決定しました。
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20130524_600777.html
nab5
5月31日 午前9時〜
予定では、6月1日0:00だったのですが、その時間では移らなくなって困った人の対応ができないと言うことで前倒しになったそうです。
まあ、このブログを読んでいるような方はとっくに対策をしていると思うので問題ないでしょう。 

31日までに長時間のリハーサル放送がなされます。そのときに全チャンネルの確認をお願いします。
(チャンネルによって割与えられている周波数が違うので電波の届き方や受信感度が異なるため)
 5月24日〜26日、28日 9:00〜19:00 
見えなくなったり、ノイズが出た場合は、0570-01-5150に電話されたし。

Amazonベーシックのケーブルは相性が出やすい!?

Amazonでケーブル類を買う際、必ずといっていいほど検索に出てくる「Amazonベーシック」の商品ですがどうにもうまく動かない場合が多いように感じます。

私が買ったのはこのHDMIケーブルとmicroUSBケーブルの2つです。
Amazonベーシック ハイスピードHDMIケーブル 2.0m (タイプAオス- タイプAオス、イーサネット、3D、オーディオリターン対応)Amazonベーシック ハイスピードHDMIケーブル 2.0m (タイプAオス- タイプAオス、イーサネット、3D、オーディオリターン対応) [エレクトロニクス]
商標:AmazonBasics

Amazonベーシック USB2.0ケーブル 1.8m (タイプAオス- マイクロタイプBオス)Amazonベーシック USB2.0ケーブル 1.8m (タイプAオス- マイクロタイプBオス) [Personal Computers]
商標:AmazonBasics
 




どちらも見た目の質感には問題ないのですが、コネクタの形状や仕様があまりよくないのか接続不良を起こしました。

発生した症例を書いておきます。
HDMIケーブルの場合
・映像は問題なく映るが、HDMIリンク(CEC)がうまく働かない。全く認識しなかったり、認識してもいつの間にか切れていたりする。(PS3・BDP-S190の2機種で試して問題発生)
microUSBケーブルの場合
・GalaxyNexusと組み合わせで全く認識しない。充電もできない。(ほかに持っているケーブルでは問題なく認識します) 
・Nexus7との組み合わせで使用できるが、ラッチの掛かりが甘くすぐに抜ける。

microUSBケーブルの場合個体差かと思って一度交換してみましたが変わらないので仕様だと思われます。なのでケーブル類はほかのメーカーのものを買った方が無難そうです。

iBuffalo 【各社スマートフォン対応】充電&データ転送 MicroUSBケーブル 1.2mブラック(パソコン接続用) BSMPC03U12BKF [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)]iBuffalo 【各社スマートフォン対応】充電&データ転送 MicroUSBケーブル 1.2mブラック(パソコン接続用) BSMPC03U12BKF [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)] [Personal Computers]
商標:バッファロー
(2011-08-31)

PLANEX ハイスピードHDMI Ver1.4ケーブル 2m (PS3/Xbox360) PL-HDMI02-EZ [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)]PLANEX ハイスピードHDMI Ver1.4ケーブル 2m (PS3/Xbox360) PL-HDMI02-EZ [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)] [エレクトロニクス]
商標:プラネックス
(2010-07-09)
個人的には信頼のならないプラネックスですがさすがにケーブルは問題ないようで普通に使えます
追記:トラブルが発生しました。詳しくはこちら 

B-CAS

なんか今日大変なことになっていますね。
大手のGIGAZINEに取り上げられたので、明日か週明けには読売や日経も取り上げて大問題に発展しそうです。

http://www.marumo.ne.jp/db2012_5.htm#18
まるもさんのところを読むと対策にはいろいろと大変みたいなので報道管制でネット以外で報道されないかもしれませんね。(マイナビの記事が消えているし・・・)
記事・ファイルとかも削除依頼とかしてなかったことに・・・明日以降の対応が楽しみです。

追記:
とうとう報道され始まりました
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120519-00000012-mai-soci
B-CAS
 
http://mainichi.jp/select/news/20120519k0000m040137000c.html 
とりあえず1社です。
引用
B−CASカードを発行しているビーエス・コンディショナルアクセスシステムズ(東京)は「カード改造行為自体が損害賠償の対象になる。早急に技術的対応策を行い、不正行為の関係者を可能な限り特定の上、あらゆる法的措置を講じて厳正に対処したい」とコメントした。
月別アーカイブ