ざっくり書いていく

気になったニュース・商品のレビュー・ゲーム動画・所持品など適当に書いていきます

映画

映画レビュー「ヒックとドラゴン」

ヒックとドラゴンを観た
ヒックとドラゴン ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]ヒックとドラゴン ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]
出演:(声の出演)
パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン(2010-12-17)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る


ジャンルは
CGアニメ・ファンタジー

児童書を映画化したものです。本とは内容を変更してある模様。
最近ドラゴンというと観ちゃいますね。一時期モンハンにはまった影響ですね。
ドリームワークス制作(月から子供がつりをするところ)シュレックと同じところです。この会社は動物がきもかわいくなる傾向あり。

内容
バーク島は幾度となくドラゴンに襲われ食糧難に悩んでいるバイキングの村(火をつけられるので家も新築ばかり)村の大将の息子「ヒック(ヒカップ)」は何をやってもうまくいかず、力もない(剣も重くてふらつく)。そのため他の人が戦っているときも鍛冶屋で武器の修理などをやらされている。ある日、自分で作ったドラゴンを捕獲する縄を投げる装置で伝説のドラゴン「ナイト・フューリー(トゥース(トゥースレス))」を捕まえることに成功する(まあ、たまたまぐっとタイミングで装置が暴発しただけ)。むろん誰も信じてくれないため、一人で探しに行くことに・・・。で見つけて殺そうとするが相手の怖がる姿を見て殺せなくなり逃がす。だが、そのときのけがが原因でトゥースは飛べなくなってしまう。それを見つけたヒックは仲良くなろうと相手を理解しようと努力をしていく・・・

ネタバレを含みます続きを読む

映画レビュー「ハート・ロッカー」

アカデミー賞を受賞した作品「ハート・ロッカー」をみた
ハート・ロッカー [Blu-ray]ハート・ロッカー [Blu-ray]
出演:ジェレミー・レナー
ポニーキャニオン(2010-09-02)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る
Blu-rayで見ようと思ったが、レンタル無い。しょうがないのでDVDで視聴
ジャンル「戦争批判・ドキュメンタリー風」続きを読む

映画レビュー「ボルト」

立て続けにCG映画を見ています。
今回見たのは「ボルト」です。
ボルト/ブルーレイ(本編DVD付) [Blu-ray]ボルト/ブルーレイ(本編DVD付) [Blu-ray]
出演:ディズニー
ウォルトディズニースタジオホームエンターテイメント(2009-12-16)
おすすめ度:4.0
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る
もちろんBlu-rayで見ました。

ジャンルは「CGアニメーション・動物・冒険しながら成長」続きを読む

映画レビュー「ヒックとドラゴン(3D 吹き替え版)」

How_to_train_j-poster
3D吹き替え版を見た感想。
XPanD 中央の席でみました。

3Dですがあからさまに3Dを意識していないことが高評価
でも、空間の広さ、高さの表現が2Dに比べてすごくよく出ています。
高さの表現は見てて怖いですね。あれビル何階分だろう?
映画の途中で3D映画であることを忘れる感じです。
(3Dになっていないのではなく普通の表現を3Dにしているため地味なため。普通に目で見ている感じ。決して2D変換の3Dのようにめがねを外しても二重に見えず普通見える状態ではありません)

吹き替えは予想通り名前の変更が目立ちます。ほとんどの人の名前が変更されています。
例:ヒック(ヒカップ)、トゥース(トゥースレス)、アスティー(アストリッド)、フィッシュ(フィッシュレッグ)
ただ、芸人の吹き替えではないので安心して楽しめます。
違和感なし。ただ、英語だと名前を呼んでいるシーンを「相棒」と訳す傾向あり。

音響は特に激しくなく、サブウーファーががんばっているだけ。
トゥースの声が低いのでテレビのスピーカーで聴くと迫力が無くなること間違いなしです。

XPanDの弊害で色が悪くなるのが難点ですね。
PSP-1000/2000と3000くらいの違いがあります。
もう一度2Dで見るといい色で楽しめると思います。

映画館で見て正解の作品でした。
ただ、シュレック・フォーエバーの特別予告映像が長いかも・・・

おまけ
予告編から切り出してみた
How to Train Your Dragon Clip1 Forbidden Friendship0000065

How to Train Your Dragon Clip1 Forbidden Friendship0000065_1080

映画レビュー「2012」

2012を観た
2012 ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]2012 ブルーレイ&DVDセット [Blu-ray]
出演:キウェテル・イジョフォー
販売元:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
発売日:2010-03-19
おすすめ度:3.5
クチコミを見る


ジャンルは破壊スペクタクル(なんじゃそりゃ)

内容
2012年、マヤ文明の予想が当たって陸が崩壊する。
前兆を目撃した親子+αで描かれるストーリー
続きを読む

映画レビュー「ウォーリー」

ウォーリー(WALL・E)を観た。結構前に・・・
ウォーリー [Blu-ray]ウォーリー [Blu-ray]
出演:ディズニー
販売元:ウォルトディズニースタジオホームエンターテイメント
発売日:2009-04-22
おすすめ度:4.5
クチコミを見る

ジャンルは
CGアニメ・近未来?になるのか

物語は
「汚くなって人類が住めなくなった地球。そこをきれいするために派遣されたロボット「WALL・E」ユニット。数々の仲間が故障していく中1ユニットだけ残ってしまった主人公がビデを観て手をつなぐのを夢見ていた。そこに一体のロボットが現れる」
的な感じだったはず

以下ネタバレ注意続きを読む

映画レビュー「サロゲート」

サロゲート(原題:Surrogates)を見た
サロゲート/ブルーレイ(本編DVD付) [Blu-ray]サロゲート/ブルーレイ(本編DVD付) [Blu-ray]
出演:ブルース・ウィリス
販売元:ウォルトディズニースタジオホームエンターテイメント
発売日:2010-05-21
おすすめ度:3.5
クチコミを見る

私の好きなジャンル「近未来」です。
近未来という設定だけで観たくなっちゃいます。

内容は
「人間の代わりにサロゲートという身代わりアンドロイド(攻殻でいうリモート擬体)を人類の90%以上が使っている時代。安全装置が付いておりサロゲートが壊されても操作者は安全。だが操作者が殺されるという事件が発生する。その謎にグリアー捜査官が挑む」
という物。

以下ネタバレを含みます続きを読む

映画レビュー はじめます

映画レビューをやろうと思います

ルール:
1.だらだら書かない
2.書きたい物を書く
3.予告編のリンクなどを張る
4.ネタバレは「続きを読む」に書く
5.観る必要のある物、ひどすぎる物以外レビューしない

以上

映画 アバターをみた

久しぶりに映画を見に行きました。
以前からみようと思っていた「アバター」を観に行きました。
もちろん3Dの方でみました。

内容
かなり物語の王道をいっています。恋愛あり戦闘ありSFありでみるものを飽きさせません。
パンドラの生物も個人的には全然OK。は虫類・恐竜関連の番組が嫌いでないなら楽しめます。

3D
みた映画館は液晶シャッター式のメガネを採用しているところでした。
どうやらスクリーンからでる赤外線か何かでメガネと同期している模様。受光部らしきところを遮ると機能しなくなります。

メガネが少し重たいのではじめは気になります。1時間くらいみているとだんだん慣れてきて物語を楽しめます。前に出るような効果よりも奥行き感がすごくいいです。森林に着陸するシーンや追われるシーンで感動します。
逆にデメリットもあります。それは字幕が見にくい点です。視界深度がかなりあるので字幕は浮いているように見えます。浮き出しているのではないので見にくくはないのですがピント合わせが大変です。吹き替え版の方がおすすめです。
それとメガネを通すと一段色が落ちて暗くなり鮮やかさが無くなります。
偏光板を通すので仕方ないとは思うのですがこの点は減点です。

だからアバターは生物の色が派手だったのかと劇場でみて納得しました。
あと、3Dを意識したカメラアングルが多い気がする。普通に撮ったシーンの方が個人的には好きだったです。

後、この映画は3Dでみないと魅力が半減するので必ず3Dでみましょう。また、高精細でないとおもしろくないのでDVDは絶対NGです。

というわけでなんだかんだ楽しめました。必ず劇場でみることが大切な作品です。劇場の大画面。音響設備でみましょう。

ただ、もしもBlu-ray版が出てきたらレンタルすると思います。
あの生物をもう一回じっくり見てみたいです。
月別アーカイブ