ざっくり書いていく

気になったニュース・商品のレビュー・ゲーム動画・所持品など適当に書いていきます

AVアンプ

AVアンプ入院

私の使用しているAVアンプ ONKYO TX-SA608ですが以前から少し気になっていることがありました。

REGZA Z9000とPS3を接続して使っているのですが時々連動がうまくいかなくなり、普段はPS3の電源をONにするとテレビとアンプの電源が入り、入力も切り替わって表示されるのが、電源も入らず連動しなくなります。
手動でテレビをつけてアンプの入力を切り替えると画面は表示されます。
また、通常だとテレビの画面に表示されているPlaystation3の表示が出なくなります。
ただ、直す方法は簡単で、テレビとアンプのコンセントを抜いて入り切りするだけ。

と、簡単に直るので放置していたのですが、家族が使う場合に電源が自動で入ってくれないで困りました。
もしかしたら直ればいいなと サポートセンターに問い合わせたところ、最新ファームウェアがあるので更新してはどうか?とのことなのでオンキヨーに送ることになりました。一緒に中も点検してくれるとか。
しばらくアンプがなくなり音が最悪に戻りますがこれで直ればいいなぁ〜。 

ちなみに最新のTX-NA609はネットワークに接続してアップデートできるので、一度も試したことのない人はやりましょう。

TX-SA608 購入&レビュー

先日実は低消費電力がだったことが判明したオンキヨーのTX-SA608を購入しました。
IMG_4059

現在HDMIスルーを有効にしていますが本体を触っても冷たく、電力が消費されている感じはないです。

やはりHDMIリンクは地味に便利です。これで私以外の家族もサラウンドを楽しめるようになります。
Z9000の設定を変更して優先スピーカーを「AVアンプスピーカー」に変更したのでテレビをつけると自動でAVアンプもつきます。

音質のレビューはまた今度ということで・・・

ただ、今回一つ問題に突き当たりました。なぜかHDMIリンクが切れてテレビから音が出始めるのです。
いろいろ調べていった結果、原因はケーブルでした。
今回買ったのはこのケーブル。こいつが原因でした。
Amazonベーシック 2層シールド ハイスピード HDMI バージョン1.3b対応ケーブル (2.0m) [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)]Amazonベーシック 2層シールド ハイスピード HDMI バージョン1.3b対応ケーブル (2.0m) [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)]
販売元:AmazonBasics
発売日:2009-11-18
おすすめ度:4.5
クチコミを見る


これを以前買ってPS3用につないでいたアサヒデンキの物に変更したら直りました。今のところ切れることもないです。
★メール便OK★金メッキ HDMI1.3aカテゴリー2規格認証済 HDMIケーブル HDMI150HG(1.5m)
★メール便OK★金メッキ HDMI1.3aカテゴリー2規格認証済 HDMIケーブル HDMI150HG(1.5m)

とりあえずamazonのケーブルはPS3につなげましたがHDMI接続認証が遅い気がする。
なので結局アサヒデンキからケーブルを取り寄せることにしました。
レコーダーとつないでいるケーブルも短いのでついでに交換します。

HDMIにもケーブルに相性があるみたいなのでびっくりしました。
皆さんも変な挙動をしていたらケーブルも疑ってみましょう。続きを読む

TX-SA608 実は省電力だった!

以前の記事で
http://blog.livedoor.jp/xman008/archives/1694271.html

スタンバイスルー時に30Wもかかる。実質HDMIリンクを使えない。
と書きましたが、これは発売される前の情報でした。

発売されてからふとしたきっかけで取扱説明書をダウンロードしてみるとTX-SA607の説明書になかった記述が追加されていました。
http://www.jp.onkyo.com/support/manual/manualpdf/tx-sa608.pdf#page=51

HDMIスルー機能の使用中は、本機がスタンバイ状態でも消費電力が増大しますが、以下の場合は電力消費を低減できます。
1.テレビがスタンバイ状態になっている。
2.テレビ番組を視聴している。

果たしてどのくらい低減されているのか??現在問い合わせ中です。5Wくらいまで低減されていたら買いですね。

追記:回答が帰ってきました。

質問内容:TX-SA608の取扱説明書にHDMI電源連動がONでスタンバイスルーが有効なときに「テレビがスタンバイ状態の時は電力消費を低減できる」と書いてありますが何W程度に低減されるのでしょうか?

** 様

弊社製品をご利用いただき、ありがとうございます。

お問い合わせの件、TVがスタンバイ状態となり、連動機能が
使われていない場合につきましては、HDMI基板廻りの電源を
切り、通常のスタンバイ状態に内部で移行いたしますので、
1W以下の消費電力となります。

今後とも弊社ならびに弊社製品をよろしくお願いいたします。


TX-SA608 発表

まいどおなじみ新製品の時期がやってきました。
p_txsa608b
ONKYOのTX-SA608です
http://www.stereosound.co.jp/hivi/detail/feature_770.html

今回のポイントは
・HDMI 1.4aに対応
・(それに伴い)ARCに対応
です

ほかにもメニューが映像にオーバーレイできるようになったりこの価格帯で日本語表示対応になったりしています。
あとは、瞬間出力を強化したりビデオスケーラーを品質のよいものにしたようです。

それは置いておいて、今回の製品でHDMI CECを使うのに必要なHDMIスルー機能を有効にした際の消費電力は改善されたのでしょうかね?
前の機種のTX-SA607では40Wくらいかかり使い物になりませんでした。
今回もそこが下がったとは書いていないので不安です。いい方に改善されていることを祈ります。
それと、HDMI1.4aも出るみたいですが大丈夫だろうか?
追記:1.4aに対応していることが発表されました。
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20100401_358423.html

毎度ですがYAMAHA方にも期待です。続きを読む

自動音場設定

昨日修理から帰ってきたヤマハのAVアンプですが、ファームウェアのアップデートをしたため音場設定が飛んでいました。

で普通にマイクをつなぎYPAOで設定をしたのですが(手動で追い込むといいのですが面倒ですし結構正確に補正してくれます)

サブウーファーの距離だけ長くなる

今までは手動で距離を正確に入力し直していたのですが調べてみたところ他のメーカーの説明書にこう書いてありました。

メモ:
サブウーファーまでの距離の測定結果は、他のスピーカーに比べて部屋の影響を受けやすい上にサブウーファー本体が持つ回路の影響で、距離がやや遠くなることがあります。
しかし、ここで設定された距離は、それらの影響を含めた最適な測定結果ですので、距離を補正する必要はありません。

なんだ。補正しなくていいのか。
ということは今までは低音が遅れていたということかな?

確かにアンプのスピーカーは即、音が出ているがサブウーファーのアンプを経由してから出ています。
うちなんかカットオフスイッチがないのでそこも通ってしまっています。
でも3.3mが9.5mになるのは少し不安です。
しかしよく考えてみたら、9.5と3.3mでは
音速は340m/sなので47.5msしかずれていないんですよね。
100ms超えないとわからないので気持ちの問題のようです。

修理完了5

なんとYAMAHAのAVアンプとPS3が同時に帰ってきました。

肝心の修理内容は
PS3
「異常は見あたりませんでした。そのまま返送します。」
ということで、点検ありがとうございますの一言。ご迷惑おかけしました。

ヤマハ DSP-AX461
「症状は再現できなかった。最新のファームが出ているからアップデートした。試してみて」
どうやら何らかのバグがあったのかもしれませんね。

で肝心のノイズの件
「直った」
どうやらAVアンプのソフトが悪かったようです。あのイーグル・アイがノイズレスに!少しノイズが残っている気がする(たぶん気のせい)のですが、通常使用には問題ありません。

良かった良かった
これでPS3で安心してDVDをみられます。

AVアンプ修理中

先日送ったAVアンプ(YAMAHA DSP-AX461)ですが今日電話がかかってきまして
内容は
「原因は同じソフトを持っていないからわからないが、ファームウェアの更新をしておくから様子を見てくれ。これで直らなかったらわからない」
というものでした。
「他にもこのような事例はあったのか?」と聞くと
「このようなことがあった場合のみファームウェアの更新をしている」
とのことです。

何となく直ったのではないかと思います。
以前DVDプレーヤーでDivXの動画を見たときに音飛びがする問題をファームウェアの更新で直した経験があります。
(DVDプレーヤーの場合ディスクがあるので海外サイトから最新のファームを落としてきて入れました)

何かトラブルが発生した場合は内蔵のソフトのバグなのかもしれません。
一度サポートセンターに連絡してみましょう。

PS3の方はいまだ入院中です。早く帰ってくるといいですね

続く・・・

発送完了

予定していたサービスセンターへのPS3・DSP-AX461の発送を今日やりました。

直るといいです。

続く・・・

YAMAHA 新AVアンプ

ONKYOやPioneerからAVアンプの発表がありましたが
とうとうヤマハからも出ました。
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20090514_168481.html
http://www.phileweb.com/news/d-av/200905/14/23562.html

AX-V765(写真)とAX-V1065です。AX-V765
色は今はやりの黒だけみたいです。シャンパンゴールドもほしいですがテレビに黒が多いので大丈夫でしょう。


違いはAX-V1065の方が音質をより強化してあるそうです。またフロントにUSB端子を設けいます。綺麗なGUIも搭載しているみたいです。

お値段がAX-V1065は小売り希望価格11万円なので8.4万円のAX-V765の方が人気が出そうです。ちょうど価格がONKYOのTX-SA607同じくらいです。
おそらく今までの経験からYAMAHAの方が少し高くなります。

今度私がAVアンプを買い換える場合はYAMAHAにしておきます。それは一発で音場メニューと入力を切り替えられる「SCENE」機能があるからです。

後今回のAVアンプはHDMIスルー時の待機電力が3W以下とうたっておりONKYOはわからない(たぶん多いから公開していない)のでアドバンテージがあります。
追記:
価格.comの口コミによると
お問い合わせの件、スタンバイ時にHDMI信号を通す設定とした場合、
電源回路の一部、およびHDMI回路が起動状態となりますので、
おおよそ20-30W程度の電力消費となるかと存じます。

ご臨終ですね。

TX-SA607発表

ONKYOの新しいAVアンプが発表されました。
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20090410_110691.html
今回のポイントは「ドルビープロロジック IIz」の初採用ですかね。
でもこれ、フロントにスピーカーを上にずらして2chプラスしないとだめなんです。設置スペースの問題がありますよね後ろに2個足すよりは簡単ですが現実的でないですよね。

ついでにボディーカラー「シルバーとブラック」しかないのも時代の流れですかね。買うならブラックですが本当はいつものシャンパンゴールドがほしいですね。

YAMAHAのほうの製品がどうなるか気になります。
独自のDSPはこちらの方が気合いが入っているので気に入っています。
あとHDMIの待機電力の兼、どこにも書いていないのですが解消されたのかな?
月別アーカイブ